月陣営

※文字化けの関係でローマ数字を英数字ににしています。

☆コボルト
 シリーズ第9弾。月陣営最初の商品。量産機。
 人型だが機体サイズより大きめのハンドパーツが特徴。
 下記のシュトラウスと合体することでヴァイスハイトが完成。

☆シュトラウス
 シリーズ第10弾。コボルトと同じ量産機。
 脚部が逆関節なのも相まって異形のメカ。
 上記のコボルトと合体することでヴァイスハイトが完成。

☆フレズヴェルク
 シリーズ第12弾。緑のクリアパーツが目を引く可変機。
 アーテルは系列機に当たる。
 後日、限定で外装のみのクリアパーツアーマー01セットが発売された。

☆ウェアウルフ・スペクター
 シリーズ第13弾。名前は違えども榴雷・改のバリエーション機。
 設定上、地球陣営の榴雷・改系列機を鹵獲し月独自で改修した機体になる。
 後日、小型ミサイル及びグレネードに関してはウェポンセットで別売りされた。

☆フレズヴェルク=アーテル
 シリーズ第15弾。名前の通りフレズヴェルクのバリエーション機。
 元との違いはカラーリング以外に手持ち武器が鎌状になっている。
 特徴的な鎌状の可変武器は、後日ウェポンセットで別売りされた。

☆マガツキ
 シリーズ第23弾。
 ドゥルガー1と同時発売で、ドゥルガー1とは一部共通パーツ。
 上記の機体とまた違った鎧武者風の機体。
 初回限定として無色クリアのCランナー&Hランナー2枚が付属。
 後日、パーツ追加した限定発売の派生機『マガツキ・崩天』が発売された。

☆ドゥルガー1
 シリーズ第24弾。
 マガツキと同時発売で、マガツキとは一部共通パーツ。
 上記の機体とまた違った騎士風の機体。
 初回限定として無色クリアのHランナーが付属。

☆マガツキ・崩天
 マガツキのバリエーションキット。
 マガツキとの差異は武器のキョウテンとオオトリ。

☆ドゥルガー2
 ドゥルガーのバリエーションキット。
 ドゥルガーとの差異は武器のベルングルストとヘイルラング。
 ドゥルガー1のパーツも余剰として残るため、
 色違いのトゥルガー1を作ることが可能。


  • 最終更新:2016-02-18 21:14:50

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード